imagesColumn

【中国:地球の暮らし方】空間と地域で違うエアコン選択

images

じめじめとする日本の気候にはエアコンは欠かせないアイテムである。エアコンはその地域の環境や生活習慣などによって、消費者の嗜好が異なる。中国では地域間でもそれぞれ嗜好に特徴がある。今回は、この特徴についてご紹介する。

関連記事一覧

第一回:【中国】中国人はおしゃべり好きなのに、独立型キッチンを好むのはなぜ?
第二回:【中国】風呂場とトイレが意外と広くない中国家庭
第三回:【中国】中国家庭のリビング使用実態は玄関と冷蔵庫からわかる!
第四回:【中国】空間最大限利用のためのバルコニー活用術とは?
第五回:【中国】配線の自由度が高い中国住宅
第六回:【中国】自宅に置かれている小物から見る中国人のライフスタイル
第七回:【中国】中国住宅の住環境と掃除事情
第八回:【中国】空間と地域で違うエアコン選択
第九回:【中国】プライバシーと収納の考え方

床置き型エアコンも住宅に

日本では住宅用のエアコンと言ったら、ほとんどの場合は壁掛け型のエアコンのことを指す(一部の高級住宅にはカセット型エアコンもみられる)。床置き型のエアコンはどちらかといえば業務用のイメージがある。ところが、中国では、壁掛け型エアコンはもちろん、床置き型のエアコンも一般的な住宅用にも使われている。

壁掛け型のエアコンは幅広く使用されていて、寝室やリビング等に設置されている。一方で、床置き型は基本的にリビングに設置される。壁掛け型と比較して、床置き型は床の空間を占める一方で、構造上より水平方向に送風でき、一般的な壁掛け型エアコンよりも風量も大きいので、より早く室温を下げる効果がある。そのため、面積が広いリビングや、家族が一緒にリビングにいる時間が長い家庭では、床置き型を採用する事例もかなりある。

また、日本ともうひとつ違うところは、室外機の置き方だ。これについては、第4回でも説明した通り、日本では、基本的にベランダに設置することが多いが、中国では、どんなに高いマンションでも、外壁に設置することが多い。

images

外壁につける室外機
(出典:生活者データベースConsumer Life Panorama
(Consumer Life Panoramaの概要はこちら

北と南でだいぶ異なるエアコン事情

中国は国土面積が広いため、北と南で気温差が大きい。そのため、地方によって、エアコンに対するニーズにも違いがある。

まず、北の方では、特に東北の場合、エアコンは南ほどまだ普及していない。でも、それは経済的な理由でエアコンが買えないわけではない。実は、中国の北部では、大体毎年の11月から集中暖房時期がある。その集中暖房というのは、政府が専門会社を通して、各家庭に設置した暖房パイプを利用して、集中的に熱供給をする仕組みになっている。そのため、冬になると外は寒いが、室温を基本的に16度以上維持できている。また、夏は相対的に涼しいという原因もあって、エアコンがそれほど普及していなかった。ただ、近年地球温暖化の影響で、東北地方でも夏が暑くなる年もでてきたため、徐々にエアコンを購入する家庭も増えている。

一方で、中国の華南地方では、特に広東省等嶺南地方と呼ばれる地域の場合、夏は蒸し暑いが、冬は逆にそれほど寒くない。そのため、このような地方では、冬はエアコンを使用しなくても我慢できるので、夏の蒸し暑さのために、冷房機能のみが付いたエアコンを採用するのが一般的。ただ、近年の異常天候の影響で、たまには広東省でも5度以下の時期も出てきているので、暖房付きのエアコンも買われるようになってきている兆しがある。

以上のように、中国では、地方によって、エアコンに対するニーズがかなり違うということがうかがえるだろう。ただし、近年だんだん増えてきている異常天候変化が今まで地域間の違いに新しい影響を与えることも最近の新しい変化だ。

【Consumer Life Panoramaとは】

日本や海外の消費者のリアルな生活実態をウェブベースでご覧いただけるインテージのデータベースです。
一日の生活の流れや動線、住環境・デジタルライフを直感的に理解するのにご活用いただけます。
Consumer Life Panoramaデモサイトはこちら
Consumer Life Panoramaの概要はこちら


  • images

    執筆者プロフィール
    ヤン イェン

    日本在住の中国人リサーチャー、中国をメインに海外消費者生活実態を発信。今年の冬はかなり暖かいので、意外と暖房の利用率が高くなかった。

  • images

    編集者プロフィール
    辰田 悠輔(たつだ ゆうすけ)

    Global Market Surferのサイトづくりを担当。東南アジアの親は子供が寝る部屋にエアコンを設置することがよくあるが、自分の両親と話をして自分が生まれたことをきっかけに当時、両親がエアコンを初めて購入したことを最近知り、親心を感じた。

転載・引用について
  • 本レポート・コラムの著作権は、株式会社インテージ または執筆者が所属する企業が保有します。下記の禁止事項・注意点を確認の上、転載・引用の際は出典を明記ください 。

    「出典: インテージ 調査レポート「(レポートタイトル)」(●年●月●日発行)」
    「出典:Global Market Surfer ●年●月●日公開
  • 禁止事項:
    • 内容の一部または全部の改変
    • 内容の一部または全部の販売・出版
    • 公序良俗に反する利用や違法行為につながる利用
    • 企業・商品・サービスの宣伝・販促を目的とした転載・引用
  • その他注意点:
    • 本レポートを利用することにより生じたいかなるトラブル、損失、損害等について、当社は一切の責任を負いません
    • この利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません
  • 転載・引用についてのお問い合わせはこちら