imagesColumn

【中国:地球の暮らし方】洗濯機を浴室やランドリーエリアに設置する理由は?

images

日本と中国は、部屋の設備やレイアウト違うため、洗濯に関しても洗濯機の置き場から服の干し場まで違いがある。今回は中国の生活者の洗濯についてご紹介する。

関連記事一覧

第一回:【中国】中国人はおしゃべり好きなのに、独立型キッチンを好むのはなぜ?
第二回:【中国】風呂場とトイレが意外と広くない中国家庭
第三回:【中国】中国家庭のリビング使用実態は玄関と冷蔵庫からわかる!
第四回:【中国】空間最大限利用のためのバルコニー活用術とは?
第五回:【中国】配線の自由度が高い中国住宅
第六回:【中国】自宅に置かれている小物から見る中国人のライフスタイル
第七回:【中国】中国住宅の住環境と掃除事情
第八回:【中国】空間と地域で違うエアコン選択
第九回:【中国】プライバシーと収納の考え方

洗濯機を浴室やランドリーエリアに設置する理由は?

日本では、洗面所に洗濯機を設置することが多い。洗面所に置くことで、水回りを一箇所にまとめたり、脱いだ服を洗濯機の近くに置いたりすることができる。しかし、中国では、もともと洗濯機専用の設置場所がないため、どこに置くかは自宅のレイアウトによる。とはいっても、Consumer Life Panoramaに登録されている中国生活者からは、ある程度の置き場の傾向がみられる。

images

ランドリーエリアに置く洗濯機の一例
(出典:生活者データベースConsumer Life Panorama
(Consumer Life Panoramaの概要はこちら

Consumer Life Panoramaに登録されている世帯を分析すると、浴室(Bathroom)付近に設置する世帯とランドリーエリア(Laundry area)に設置されている世帯に二分される。浴室に設置すると、水回りをまとめることが便利になり、ランドリーエリアに設置するのは、洗濯から物干しまでが便利になると、それぞれメリットがあることが考えられる。また、中国ではバルコニーもプライベート空間であるため、よくランドリーエリアとして使われている。

洗濯機タイプと干し場の選択

干し場の選択はいろんなことに左右されるが、まずは使われる洗濯機タイプに関係するだろう。Consumer Life Panoramaに登録されている生活者は、Top loadingタイプの洗濯機を保有する家庭とFront loadingタイプの洗濯機を保有する家庭に二分されるが、Top loadingタイプの洗濯機には基本ドライ機能がないので、どこかで服を干す必要がある。

images

Top loadingタイプの一例
(出典:生活者データベースConsumer Life Panorama
(Consumer Life Panoramaの概要はこちら

日本では、浴室乾燥機が設置されていたりするが、洗面所で服を洗濯した後で隣の浴室で室内乾燥ができて便利である。そうすると、洗濯から物干しまでの動線が短縮できる。また、浴室以外では、室内やバルコニーで洗濯物を干す家庭もある。

一方で、中国では、多くの場合、浴室に浴室乾燥機が設置されていない。また、部屋にも洗濯物を干す場所が限られる。その結果、多くの家庭ではバルコニーで洗濯物を干す。

images

干し場となるバルコニー
(出典:生活者データベースConsumer Life Panorama
(Consumer Life Panoramaの概要はこちら

中国のバルコニーは日本と違って、プライベート空間であり、室内バルコニーにすることが多いということは以前のバルコニー編ですでにご紹介した。このようなバルコニーは、日がたくさん入り、雨や雪の日にも影響なく物干しができるというメリットがあるのだ。

それ以外に、多くの人が室内バルコニーで服を干しているのは、太陽の殺菌消毒効果が期待されていることも理由の一つとして挙げられる。中国で不動産購入する場合、上海など大都市の一部の住宅を除き、南向きにバルコニーを設置することが多い。そのため、太陽による殺菌消毒効果を期待して、バルコニーで洗濯物を干す家庭も多いのだ。

【Consumer Life Panoramaとは】

日本や海外の消費者のリアルな生活実態をウェブベースでご覧いただけるインテージのデータベースです。
一日の生活の流れや動線、住環境・デジタルライフを直感的に理解するのにご活用いただけます。
Consumer Life Panoramaデモサイトはこちら
Consumer Life Panoramaの概要はこちら


  • images

    執筆者プロフィール
    ヤン イェン

    日本在住の中国人リサーチャー、中国をメインに海外消費者生活実態を発信。物干しをすることが面倒だと思って、乾燥機能付きの洗濯機を購入した。

  • images

    編集者プロフィール
    辰田 悠輔(たつだ ゆうすけ)

    Global Market Surferのサイトづくりを担当。洗濯はもっぱら取り込む専門。

転載・引用について
  • 本レポート・コラムの著作権は、株式会社インテージ または執筆者が所属する企業が保有します。下記の禁止事項・注意点を確認の上、転載・引用の際は出典を明記ください 。

    「出典: インテージ 調査レポート「(レポートタイトル)」(●年●月●日発行)」
    「出典:Global Market Surfer ●年●月●日公開
  • 禁止事項:
    • 内容の一部または全部の改変
    • 内容の一部または全部の販売・出版
    • 公序良俗に反する利用や違法行為につながる利用
    • 企業・商品・サービスの宣伝・販促を目的とした転載・引用
  • その他注意点:
    • 本レポートを利用することにより生じたいかなるトラブル、損失、損害等について、当社は一切の責任を負いません
    • この利用ルールは、著作権法上認められている引用などの利用について、制限するものではありません
  • 転載・引用についてのお問い合わせはこちら